Travel diary Artist-in-residence

Anagama de BIZEN 5

5月21日(月) 雨のち曇り 肌寒い

今日は朝からピエール館長と事務員の方とメンバーでスケジュールなどのすり合わせ。
フランスの国営放送の放映が決まっているという話。あと、メディアにも沢山出るという話。
レセプションがあるという話
などなどでした。

そして、午後からは細かい食糧買い出しそして、5人のメンバーはスケジュール工程表などを制作・確認
で、夕方からビールとえらく固い肉とビールを飲む
いつも鹿肉とイノシシ肉で鍛えられている窯の設計担当の渋田さんはこんなんふつうじゃーとかぶりついておりましたが。
他の方々はちょっと肉を前に微妙な顔をしてこれはカレー用かなとつぶやいていました。
そして、日も暮れてからは、楽焼の窯を使って釉薬の原料を作ると言い訳をしつつ
ワインをもって集まってたき火。そして、焼き物談義
そして鳥のささみをBBQ
いいね~、盛り上がりすぎて、飲みすぎました。

明日からは実際の窯制作の作業
無事故でありますように。

-Travel diary, Artist-in-residence

© 2021 森大雅 all rights reserved.