Travel diary Artist-in-residence

Anagama de BIZEN 40 (2回目窯焚き)7/18

ふらんすより

7月18日
朝から窯焚き当番でした。
2度目の窯も順調に上がっていっています。
午前中には600度をこして上口(ウワクチ)を開けました。

今日は、昨日までいた、パリの女性陶芸家三人とオリーブ(イタリア人の女性)
が帰っていきました、出会いと別れがたくさんあるプロジェクトです。

写真は今回この企画のオーガナイズをしていただいている陶芸家
のクリスティーンさんが窯焚きを手伝ってくれている図です。
今日は八時ころまで手伝ってくれるそうでありがたいことです。

-Travel diary, Artist-in-residence

© 2021 森大雅 all rights reserved.