Travel diary Artist-in-residence

Anagama de BIZEN 20

フランスより

6月15日 晴
今日はパリから生徒さんが何名か来て、作陶ワークショップ藤森先生なので私は
サポートをしていました。
みなさん、やる気がありますので、質問も多いです。男性2人はメンバーと一緒
の屋根裏部屋に宿泊。
夜のご飯とみそ汁にキングさんが感激。
夜は楽焼のアーティストインレジデンスで来れれている、日玉さんの楽焼を手
伝ってみました。
なかなか楽焼の窯が温度が上がりにくいみたいなので、煙突をつけ足したりして
みてどうにか目標の温度に到達したころには
12時は超えていました。陶芸三昧の毎日です。今回ちょっと時間ができたら楽
焼もやるつもりです。

なんだか、窯ができて気が抜けています、けがのありませんように!

-Travel diary, Artist-in-residence

© 2021 森大雅 all rights reserved.