Travel diary Artist-in-residence

Anagama de BIZEN 35 窯焚き一回目7/7

7月7日

今回の窯は還元の焼けを狙ったので、
炭入れがありました。
すごく長いデレッキ(炭を入れるための道具)
で、的野さんと二人がかりで入れました。

ジョージさんのビデオのシェアですが、フランスの自動翻訳で
渋田さんが、チーフ炊飯器と訳されて出てくるのがうける!!!

-Travel diary, Artist-in-residence

© 2021 備前焼作家 森大雅 Powered by AFFINGER5